X
Search Filters
Format Format
Subjects Subjects
Subjects Subjects
X
Sort by Item Count (A-Z)
Filter by Count
吸器 (35) 35
呼吸 (35) 35
呼吸器 (35) 35
学会 (35) 35
日本 (35) 35
内視鏡 (28) 28
内視鏡学 (28) 28
気管 (26) 26
気管支 (25) 25
学術 (19) 19
集会 (19) 19
気管支鏡 (17) 17
一般 (10) 10
中国 (10) 10
中華人民共和国 (10) 10
四国 (10) 10
外科 (9) 9
検討 (9) 9
部会 (9) 9
使用 (7) 7
外科学 (7) 7
症例 (7) 7
科学 (7) 7
経験 (7) 7
切除 (6) 6
呼吸器外科学 (6) 6
治療 (6) 6
総会 (6) 6
肺癌 (6) 6
転移 (6) 6
スター (5) 5
ポスター (5) 5
安全 (5) 5
手術 (5) 5
施行 (5) 5
気道 (5) 5
発症 (5) 5
管理 (5) 5
胸腔 (5) 5
胸腔鏡 (5) 5
リンパ (4) 4
リンパ節 (4) 4
レーザ (4) 4
レーザー (4) 4
ワーク (4) 4
合併 (4) 4
合併症 (4) 4
対策 (4) 4
検査 (4) 4
研究 (4) 4
肺がん (4) 4
肺ガン (4) 4
蛍光 (4) 4
しゅよう (3) 3
ガイド (3) 3
コットンフランネル (3) 3
シンポ (3) 3
シンポジウム (3) 3
ポジウム (3) 3
ワークショップ (3) 3
安全対策 (3) 3
小児 (3) 3
有用 (3) 3
有用性 (3) 3
気胸 (3) 3
浸潤 (3) 3
焼灼 (3) 3
焼灼術 (3) 3
狭窄 (3) 3
綿ネル (3) 3
綿フランネル (3) 3
縦隔 (3) 3
胸膜 (3) 3
腫瘍 (3) 3
自動 (3) 3
診断 (3) 3
鏡検 (3) 3
ews (2) 2
lung cancer (2) 2
mechanical ventilation (2) 2
surgery (2) 2
キング (2) 2
コイル (2) 2
センチ (2) 2
センチネル (2) 2
ヘルニア (2) 2
ペイシェント (2) 2
マーキング (2) 2
メッシュ (2) 2
リード (2) 2
世界 (2) 2
乳児 (2) 2
乳癌 (2) 2
人工 (2) 2
人工呼吸 (2) 2
充てん (2) 2
充填 (2) 2
充填術 (2) 2
内科 (2) 2
分化 (2) 2
more...
Language Language
Publication Date Publication Date
Click on a bar to filter by decade
Slide to change publication date range


Nihon Kokyuki Geka Gakkai zasshi (Kyoto, 1992), ISSN 0919-0945, 2018, Volume 32, Issue 1, pp. 7 - 11
Journal Article
気管支学, ISSN 0287-2137, 2015, Volume 37, Issue 4, pp. 409 - 413
背景. Endobronchial Watanabe Spigot (EWS)による気管支充填術は,外科的アプローチが困難な全身状態不良の患者に対して比較的低侵襲で気瘻閉鎖を期待できる治療法である.症例.... 
人工呼吸器管理 | 有瘻性膿胸 | Endobronchial Watanabe Spigot (EWS)
Journal Article
Nihon Kokyuki Geka Gakkai zasshi (Kyoto, 1992), ISSN 0919-0945, 2016, Volume 30, Issue 1, pp. 2 - 7
Journal Article
Nihon Kokyuki Geka Gakkai zasshi (Kyoto, 1992), ISSN 0919-0945, 2015, Volume 29, Issue 5, pp. 576 - 581
腫瘍径2... 
胸膜浸潤 | 肺癌 | 術中診断
Journal Article
Haigan. Lung cancer, ISSN 0386-9628, 2008, Volume 48, Issue 4, pp. 285 - 289
背景.今後,透析患者に対する化学療法の必要性は増加するものと思われるが,確立された投与方法はなく,さらなる検討が必要である.症例.患者は75歳,男性.慢性腎不全のため,65歳より血液透析を施行中であった.2005年4月の定期胸部X線にて右肺門部の淡い陰影を指摘された.胸部CTにて右上葉にair... 
Carboplatin | 血液透析 | Paclitaxel | 肺腺癌
Journal Article
電子情報通信学会技術研究報告. MoNA, モバイルネットワークとアプリケーション, ISSN 0913-5685, 01/2015, Volume 114, pp. 129 - 134
... 
Journal Article
肺癌, ISSN 0386-9628, 2007, Volume 47, Issue 3, pp. 269 - 272
Journal Article
Nihon Kokyuki Geka Gakkai zasshi (Kyoto, 1992), ISSN 0919-0945, 2008, Volume 22, Issue 6, pp. 929 - 932
今回我々は,健診で発見され,胸腔鏡下に切除した若年者発症のMycobacterium... 
Mycobacterium branderi | 非結核性抗酸菌症 | 胸腔鏡下手術
Journal Article
Nihon Kokyuki Geka Gakkai zasshi (Kyoto, 1992), ISSN 0919-0945, 2007, Volume 21, Issue 5, pp. 691 - 695
巨大な胸腔内低悪性限局性線維性腫瘍(Solitary fibrous tumor(Low-grade... 
限局性線維性腫瘍 | 低血糖発作 | インスリン様成長因子-II
Journal Article
気管支学, ISSN 0287-2137, 2009, Volume 31, Issue 3, pp. 171 - 171
症例は50歳代女性. 上行結腸癌にて手術施行. Stage Iであった. 初回手術3年後に右肺転移および右鎖骨上窩リンパ節転移を指摘されたが, 希望により無治療にて経過観察された. 初回手術9年後に呼吸困難が出現. CTにて右肺全体が腫瘍により占拠され, 経気道的に進展し気管~左主気管支が狭窄していた.... 
Journal Article
気管支学, ISSN 0287-2137, 2009, Volume 31, Issue 3, pp. 179 - 179
肺外科手術の進歩は目覚ましく, 近年では胸腔鏡による低侵襲手術が一般化しつつある. 胸腔鏡手術の場合, 視野の制限や, 用手的な操作が行いにくいなど術者としてのストレスは大きい. 特に気管支, 血管の分岐異常を伴う肺切除症例では思わぬ損傷からトラブルを生じやすい.... 
Journal Article
No results were found for your search.

Cannot display more than 1000 results, please narrow the terms of your search.