X
Search Filters
Format Format
Subjects Subjects
Subjects Subjects
X
Sort by Item Count (A-Z)
Filter by Count
交代 (544) 544
勤務 (115) 115
交代制 (82) 82
交替制 (80) 80
交代制勤務 (67) 67
交替制勤務 (64) 64
交代作用 (53) 53
交替 (53) 53
日本 (50) 50
政権 (48) 48
研究 (48) 48
交代勤務 (47) 47
学会 (46) 46
交替勤務 (43) 43
勤務者 (36) 36
影響 (35) 35
地质特征 (30) 30
世代 (29) 29
地方 (28) 28
政権交代 (28) 28
症例 (28) 28
看護 (27) 27
検討 (26) 26
睡眠 (26) 26
調査 (25) 25
世代交代 (24) 24
接触交代 (23) 23
眼振 (23) 23
シンポジウム (22) 22
交代制勤務者 (22) 22
交替制勤務者 (22) 22
热液交代 (22) 22
生活 (22) 22
心身 (21) 21
比較 (21) 21
发药交代 (20) 20
報告 (20) 20
政策 (20) 20
関連 (20) 20
健康 (18) 18
世代交替 (17) 17
労働 (17) 17
医学 (17) 17
看護師 (17) 17
碱交代 (17) 17
change (16) 16
地球化学 (16) 16
大会 (16) 16
矽卡岩 (16) 16
リズム (15) 15
方向 (15) 15
現象 (15) 15
産業 (15) 15
疲労 (15) 15
神経 (15) 15
シンポ (14) 14
ポジウム (14) 14
工作 (14) 14
時間 (14) 14
研究会 (14) 14
行動 (14) 14
交代不清 (13) 13
反応 (13) 13
変化 (13) 13
心身医学 (13) 13
日本心身医学会 (13) 13
活動 (13) 13
矿床成因 (13) 13
精神身体医学 (13) 13
評価 (13) 13
頭位 (13) 13
作用 (12) 12
成矿作用 (12) 12
抄録 (12) 12
療法 (12) 12
関係 (12) 12
shift work (11) 11
一般 (11) 11
夜勤 (11) 11
成因 (11) 11
政治 (11) 11
深夜勤務 (11) 11
総会 (11) 11
習慣 (11) 11
解析 (11) 11
頭位眼振 (11) 11
japan (10) 10
スター (10) 10
ナース (10) 10
ポスター (10) 10
三交 (10) 10
事例 (10) 10
交代性上斜位 (10) 10
会報 (10) 10
変動 (10) 10
機能 (10) 10
社会 (10) 10
組織 (10) 10
結果 (10) 10
選挙 (10) 10
more...
Language Language
Publication Date Publication Date
Click on a bar to filter by decade
Slide to change publication date range


JOURNAL OF UOEH, ISSN 0387-821X, 2013, Volume 35, Issue suppl, pp. 163 - 168
「要旨:」職業性暴露の管理にあたっては, まず暴露を定義することが必要になる. しかしながら行政的な管理の視点からすると, 交替制勤務の対象には通常の日勤時間帯以外に勤務する就労形態が包括的に含まれ効率的な定義が困難である. そこで各国の行政は定義が難しい交替制勤務者ではなく,... 
Journal Article
蘚苔類研究, ISSN 1343-0254, 2013, Volume 10, Issue 12, pp. 393 - 397
Journal Article
心身医学, ISSN 0385-0307, 2012, Volume 52, Issue 2, pp. 156 - 156
職業性ストレスと疾病との関連性についてさまざまな研究がなされており, 過重労働として交替制勤務が心疾患のリスクを高めるという報告がある. 今回, 2交替制の電子精密機器製造業に従事する中年男性9名(46.3±4.2歳)について, 脈波計(DENSO... 
Journal Article
化学と生物, ISSN 0453-073X, 09/2013, Volume 51, Issue 9, pp. 595 - 596
Journal Article
by 靳杨 and 刘颖 and 钟福军 and 沈滔
矿产与地质, ISSN 1001-5663, 2015, Issue 2, pp. 208 - 214
P619.14;... 
Journal Article
日本看護科学会誌, ISSN 0287-5330, 12/2019, Volume 39, Issue 1, pp. 19 - 28
要旨 目的:12時間二交代制勤務の看護師の日勤,長日勤,夜勤における睡眠,眠気と疲労を明らかにする. 方法:対象者は,22歳の女性看護師7人とした.交代制勤務時の睡眠状態,眠気,疲労感を「関西学院式眠気尺度」,「自覚症状しらべ」,PVT,アクティブトレーサー,アクチグラフを用いて測定した.... 
subjective assessment | 主観的評価 | 覚醒水準 | ActiGraph measurement | アクチグラフ | nurse | 身体活動量 | 看護師 | arousal | physical activity
Journal Article
現代監査, ISSN 1883-2377, 2017, Volume 2017, Issue 27, pp. 89 - 96
Journal Article
科学史研究. 第II期, ISSN 0022-7692, 03/2011, Volume 50, pp. 52 - 55
Journal Article
心身医学, ISSN 0385-0307, 2008, Volume 48, Issue 9, pp. 815 - 815
目的:8-OHdGは酸化的DNA損傷の指標として, ライフスタイルや各種ストレスとの関連が検討されている. 今回の研究目的は交替制勤務者を対象として, 3交替制勤務中のコルチゾールの日内リズムと尿中8-OHdGの排泄量などを検討することである. 対象と方法:対象は29~55歳の男性11名で,... 
Journal Article
Sangyō eiseigaku zasshi, ISSN 1341-0725, 2005, Volume 47, Issue Special, p. 829
Journal Article
Sangyō eiseigaku zasshi, ISSN 1341-0725, 2005, Volume 47, Issue Special, p. 830
Journal Article
Hattatsu shinrigaku kenkyū = The Japanese journal of developmental psychology, ISSN 0915-9029, 2007, Volume 18, Issue 3, pp. 227 - 235
Journal Article
日本建築学会計画系論文集, ISSN 1340-4210, 11/2008, Volume 73, pp. 2399 - 2407
This study aims at analyzing the interrelationship between district characteristics and generational changes at micro-level by applying Generation Balance... 
Journal Article
電子情報通信学会技術研究報告. CNR, クラウドネットワークロボット, ISSN 0913-5685, 09/2014, Volume 114, pp. 5 - 10
... 
Journal Article
Kyoto University (京都大学) 0048 新制・課程博士 博士(法学) 甲第20860号 法博第217号 新制||法||162(附属図書館) 京都大学大学院法学研究科法政理論専攻 (主査)教授 建林 正彦, 教授 曽我 謙悟, 教授 待鳥 聡史 学位規則第4条第1項該当 
内閣の終了 | 首相交代 | 政党内政治 | 320 | 議院内閣制 | 数理モデル
Dissertation
药品评价, ISSN 1672-2809, 2017, Volume 14, Issue 4, pp. 24 - 26
R95;... 
Journal Article
沈阳大学学报:社会科学版, ISSN 1008-3863, 2017, Volume 19, Issue 1, pp. 47 - 50
将《徐铸成自述:运动档案汇编》中收录的徐铸成先生在新中国成立后政治运动中所交代材料涉及张季鸾、浦熙修、邓拓的与改革开放后作者的回忆进行对比,可以看出在特殊年代里众多交代材料和历史实际的出入,可使研究者认识到要采取正确的态度、方式认知来判断这些材料,使其为历史研究服务. 
认知 | 徐铸成 | 政治运动 | 交代材料
Journal Article
by 蒋方军 and 万红
中国药业, ISSN 1006-4931, 2017, Volume 26, Issue 19, pp. 87 - 90
R969.3%R952; 目的 重视精神科特殊患者的发药交代,提高患者的用药依从性.方法 以药学专业知识为指导,结合临床,总结和分析精神科发药交代的重点及注意事项.结果 一线药师发药交代在对精神疾病患者的治疗中起着非常重要作用;为迅速控制病情,达到预期治疗目的,教会患者正确使用药品尤为重要.结论... 
Journal Article
No results were found for your search.

Cannot display more than 1000 results, please narrow the terms of your search.